上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ただいま,ヤフーのサイトで,
 Book of the Year
というWeb上の投票をやっています。
(→こちらhttp://yahoo-award.yahoo.co.jp/book/43.htmlです。)

 面白いですね。

 新書部門のノミネート作品には,「国家の品格」「美しい国へ」「ウェブ進化論」などがありますが,その中に,
  爆笑問題の太田光と,中沢新一の共著
    「憲法九条を世界遺産に」
もあります。

 現在のところ,第1位から順に「国家の品格」,2位「人は見た目が9割」,3位「世界の日本人ジョーク集」と続き,「憲法九条を世界遺産に」は,第4位に付けています。

 私はこのノミネート作品の中では,
   「国家の品格」
   「美しい国へ」
   「世界の日本人ジョーク集」
   「憲法九条を世界遺産に」

を,それぞれ読みましたが,その上で,やっぱり「憲法九条を世界遺産に」に一票を投じたいと思います。
(各書の書評はあらためてブログ上でやらせていただきます。)

そういえば,昨日は,TVで,
  太田光の私が総理大臣になったら …秘書田中。
の特番もやっていたそうですね。
 みなさんはご覧になりましたか?
 私は見ていませんが,Web上で,結論だけは見ることができます。
(→こちらhttp://www.ntv.co.jp/souri/manifesto/main02.html#です)
 残念ながら,「憲法九条を世界遺産にします」という議案は賛成13・反対15の僅差で否決されてしまったそうです。

 ところが,このサイトを見ますと,一般視聴者の投票では,
  賛成64%,反対36%
で,可決される勢いだったみたいです。
 ところで,私はこのWebをみて感激をしました。
 私は,何に感動したかというと,このサイトを見ますと,賛成・反対を問わず,10代の方々が,意見を述べているということです。
 このような難しい問題に,将来を担う若い世代の方々が,戦争体験も無いにもかかわらず,正面から向き合って,自分の意見と言葉をもって,率直に発言し,議論に参加しているという事実に,私は希望を持ったのです。

 意見の方向性がどっちの方向に向いていようが,健全な議論が行われている限り,その社会の未来は明るいと感じています。
 最悪の現実というのは,言論や議論の封殺であり,また,無関心の冷たさですから。

 私は,この太田光さんをはじめとするメディア人の勇気と発想,そして,これを実現する一連の活動には,心から敬意を表したいと思います。


 さて,ともあれ,そういうことで,現在,投票を受付中ですから,関心のおありの方は,どうぞ一票を投じてみて下さい。
 →http://yahoo-award.yahoo.co.jp/book/43.html
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/197-742f4f1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。