上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日,全国の弁護士会等で,一斉に
   先物取引被害110番
を実施しました。

 兵庫県(阪神地区のみ。姫路地区を除く)だけでも,たった1日で24件もの被害事例が寄せられました。

 古くから悪質で危険だと言われている「商品先物取引」の被害だけでなく,最近は,亜流の被害が増えています。

 たとえば,海外先物オプション取引などというタイプの取引があります。
 こちらについては,私が何度か訴訟等をしている相手方である
    ACEインターナショナル
という会社による被害が寄せられました。

 さらに,最近急増しているのは,
   「ロコロンドン」
などといういかにも怪しげな取引被害です。
 この種の被害事例についても,私のところでも,現在のところ訴訟になっている件があります。

ロコロンドンについては,国民生活センターでも注意を呼び掛けています。
(→こちらをご覧下さい。
くれぐれも,お気を付け下さい!

こちらは,国民生活センターの注意の呼びかけの引用です。
          ↓
新手の投資話「ロコ・ロンドン金」に注意!

 昨年(2006年)の秋頃から「ロコ・ロンドン貴金属取引」「ロコ・ロンドン保証金取引」といった名称の取引(以下、ロコ・ロンドン金取引)について、「契約したが、大丈夫か」「取引をしたところ損をした」などの相談が、国民生活センターや全国の消費生活センター等に寄せられはじめている。
... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。