上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ダイエットに成功しました。

 今年の9月頃に人生史上最大の79キロ台(平均77キロ)に達してしまいましたが,本日までに,最小値66キロ台(平均67キロ)まで下がり,トータルで約10kg(/約2.5か月)の減量を達成しました。

 特に医者に忠告を受けたわけでもなく,きっかけはほんのちょっとしたことです。

 ひとつは9月中旬に行われた高校の同窓会です。
 出席者のほとんどは20年前の体型をそのまま維持しており,異常なまでに体型を変容させていたのは私ぐらいでした。

 弁護士の同世代の仲間たちは,年を追って太っていく人が多いのです。
 なので,こんなもんだろう,と思っていましたが・・・
 やはり弁護士業界は飽食なのかも知れません(弁護士の食事がやたら早いのは公知の事実です。)。

 同窓会のあいさつでは,自分の太った姿をネタにして
   「職は人を創るというが,私は食でこんなふうになった」
などと自虐ギャク(~というかオヤジギャグで,このセンスの方が問題かも知れない…。)を展開する有様で,「こりゃいかん」とつくづく感じた次第です。

 ちょうど,わが家でもダイエットモードの雰囲気が高まっており,その波にうまく乗れたのも大きなきっかけでした。

 ダイエットの手法については,長くなるので今日は割愛します。

 どうせ,この年末年始の機会に反動化して逆戻りするでしょうから,最小値レコードを記念に残しておこうと思って書いておきます。
 仕事納めの日に,極めて私的な記事ですみません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。