上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ちょっと古い話になりますが,平成16年11月12日に,山口組5代目の渡辺芳則組長に使用者責任を認める最高裁判決(内容はこちら)が出ました。
(参考新聞記事→神戸新聞社説
 
 使用者責任というのは,部下の不法行為につき,雇い主などの使用者が責任を負うという法律です(民法715条)。

 「子分の不始末は,親分が責任を取る」というのは当たり前のことなのですが,この当然の理屈が,なかなか通らなかったのです。

 この「使用者責任を問う!」という挑戦の第一歩は,当地,神戸地裁尼崎支部から始まりました。
... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。