唐突ですが,本を出すことになりました。

災害復興とそのミッション~復興と憲法
というタイトルです。

hyousi.jpg出版社は“クリエイツかもがわ”です。

 これは,能登半島地震が発生する前日の3月24日に行われたシンポジウムでの講演をベースにしたものです(→こちらの記事こちらの記事

 もちろん,私の独力で本など出せるはずもありません。
 この本の主役は,
   片山善博さん
   (前鳥取県知事)

です。
 そこに私も便乗して,共著ということでセッションさせていただくことになったものです。

(※現在,片山さんは慶應義塾大学の教授です。過日,慶応大学にお上りさんをしてきたのは,この本の出版のの打合せのためでした。こちらの記事

 この本の副題にあるとおり「憲法」を一つのテーマにしたものです。
 私が普段から思っている憲法のことがらをたくさん書きました。
 ですから,改憲を争点にしている今回の選挙に間に合うように出版したかったのですが,諸般の事情で,選挙後になってしまいました。

 主たるテーマは,文字どおり災害復興です。
 新潟中越沖地震が起きたばかりの時期ですが,今後の復興支援の一助になればという思いを強めましたので,なんとか急いでメッセージを届けたいと考えています。

 本日,最終の校正版が来たので,表紙の図柄を載せておきました。

 発刊は8月になるでしょうけれども,近くなったらまたお知らせします。取り急ぎご報告まで。

***ランキング参加中***応援クリックお願いします応援クリックお願いします応援クリックお願いします