上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の毎日新聞の社説を見て,正直言って実にうれしく思っています。

教育基本法改正 一から論議をやり直す時だ」

まさにそのとおり!って感じです。

教育基本法に関連する問題については,どうも反応が鈍くて,イライラすることが多かったのです。
 今年5月に弁護士会で教育基本法問題を取り上げて声明を出したときは,司法記者クラブで発表をしましたが,全紙とも無視でした。
 先日,再び声明を出したときも,ある程度は取り上げてくれましたが。小さな記事でした。何よりも,最も言いたかった部分(=大事なことなんだから,しっかり議論をしましょうよ!)が,あまり取り上げられず,ステレオタイプ的に「愛国心」がらみのコメントだけでした。

もも
 実は,明日も,大きな取り組みをする予定です。
(その予告編として,「ももちゃんは1年生」の1カットを紹介しましょう。明日,正午から午後1時までの1時間,JR神戸駅前と,JR元町駅前で,ビックリ紙芝居の公演が開かれます。詳報は,追って行います。お楽しみに!)
これも低調に終わるのではなかろうか,と心配していたところです。

 しかし,毎日新聞は,本日,問題点の一つを大きく取り上げてくれました。

 国家百年の計を立てる以上,多くの人々が議論し,しっかり考えないといけないですよね。当然だと思います。
... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。