上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
fukkougaido.jpg
日本災害復興学会は,単なる学会ではありません。

「頭」だけでなく,「足」と「心」を総動員するところに特徴があります。


災害が起きると,現地に乗り込んで支援活動も行います。

その実働部隊が,「復興支援委員会」です。


そのメンバーの方々が中心となって,今回,ガイドブックを作りました。

「被災したときに ~ 生活再建の手引き」

ほんの12頁の冊子ですが,お役立ち品だと思ったので,紹介します。


具体的には,災害が起きた後,どんなふうに進んでいくか,どの段階でどんな注意をしたらよいのか,参考になる支援内容等を簡単にまとめています。

 被災してから
   ↓
 避難所へ
   ↓
 避難所で
   ↓
 自宅が心配
   ↓
 り災証明ってなに?
   ↓
 応急仮設住宅へ

という構成になっています。

今後の災害の被災地の方々に役立てば・・・・と思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。