上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新刊のお知らせです。

あさって1月17日に発刊される
  「災害復興ガイド 日本と世界の経験に学ぶ」
です。
gaido.jpg
 この約十年ぐらいの間に,日本だけでなく,世界中で大きな自然災害が起きました。
 その災害の状況については,そのときどきに報道等で取り上げられます。そのときどきで人々に大きなショックを与えます。
 そして,いろんな「教訓」が語られます。

 ところが,「復興」という作業については,これまでの災害の教訓が活かされていない感が強いです。

 そういえば「復興白書」というものは公には刊行されていません(なお,「災害」とか「防災」については公の記録があります。)。
 復興という重要な政策について,きちんとした記録がないというのも,おかしな話です。

 これは,世の政治が「復興」という作業を軽視していたことにほかならないと思います。

 そういう認識の下,民間で「復興白書」を作ろうという意気込みで作られた本が,この本です。

 以下目次を紹介します。
 3月24日には発刊記念シンポがあり,執筆陣と一緒に私も講演に出させていただく予定です。
... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。