上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 駅に通う途中に広い田んぼがあります。毎日,通りがかりに稲の成長する姿を見ることが出来ます。

 ゲロゲロギャーギャーと鳴くカエルの合唱が聞こえ,一面新緑になる時期が私の一番のお気に入りですが,今朝ふと見てみると,稲穂が黄金色に色づいてきて,いよいよ稲刈りが近いような感じでした。これも,なかなか良いものだなと思いました。
Untitled.jpg
 “実るほど頭を垂れる稲穂かな”ということわざがありますが,稲穂が熟して穂先がどんどん下がってくるのを見ると,まさに写実的にその様子を感じることが出来ます。

 ちょっと無理なこじつけですが,裁判官などに対して感じることと結びつけてみることにしましょう。
... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。