上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2014年3月に「組織罰を考える勉強会」を立ち上げた。

 JR福知山線事故の御遺族の大森重美さんらの熱意に打たれて,事務局を担う形で協力をさせていただいたのがきっかけだ。

 この2年の間に,12回にわたって公開勉強会を行ってきた。
koube1.jpg
(神戸新聞HPより引用 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201602/0008842953.shtml

 JR福知山線事故だけでなく,笹子トンネル崩落事故の御遺族,福知山花火大会事故の被害者家族の参加も得たほか,福島原発事故の被害者の方や,明石歩道橋事故の御遺族のお話も聞いた。

 また,刑法の専門家,物理学者,元裁判官,元検察官,犯罪被害者支援弁護士など,多くの専門家のお話も聞いた。

 とても贅沢な勉強会だったと思う。と同時に,制度実現までの壁の厚さを痛感したのも事実である。

 今日は,第1回目の講師をお務め下さった同志社大学の川崎友巳先生のお話をお聴きしたが,「一番大きな推進力は被害者が声を上げ、社会が共感すること」とのメッセージをいただいた。

 乗り越えるべき課題は少なくない。
 しかし,大森さんらの思いを支えるべく,引き続いて取り組む所存だ。今後は「組織罰を実現する会」と改組して。

 まずはホームページを立ち上げるべく準備を進める。

■MBSニュース http://www.mbs.jp/news/kansai/20160227/00000026.shtml
■読売テレビニュース http://www.kyt-tv.com/nnn/news88914841.html
■NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20160227/3225221.html
■関西テレビニュース http://www.ktv.jp/news/index.html#0526712
■神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201602/0008842953.shtml
■時事通信 http://news.ameba.jp/20160227-695/
■産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/160227/wst1602270017-n1.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。