上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本日は,兵庫県弁護士会の総会でした。
 100人以上の会員が集まって(かなりの動員活動をしたわけですが),盛会だったと思います。

 議案が8つもあってたいへんそうだなと思っていました。
 ところが,特に議論もなく,スイスイと進んでいったので,このまま行くかなとホッとしていたところ,私の担当のところで議論が大炎上し大いに盛り上がりました(答弁する立場としては冷や汗タラタラでしたが)。

 議案は,サラ金・クレジット被害者救済のための法律相談の無料化をめぐる問題でした。

 多重債務者を救済するための弁護士会の使命や,無料化することの是非,さらには今後の弁護士の業務のあり方に至るまで,議論が広がりました。
 役員だけでは,とうてい太刀打ちできませんでしたが,平素から多重債務者救済活動や,法律相談活動に熱心に取り組んできた会員の演説などもあって,圧倒的多数で可決されました。

 これによって,兵庫県弁護士会でも,4月以降,常設の無料相談が実施されることになります。

  「多重債務者は目の前のことしか見えない」
  「5000円の相談料があれば,目の前の返済に回してしまう」
  「これは理屈ではなく,現にそういう実態があるのだ」
  「弁護士会で一言相談すれば済む問題であることを気付かせてあげる使命がある」

というのは,一会員の演説の一部です。
 そのとおりだと思います。

ちなみに,明日(3/1)は,日弁連の総会です。
ゲートキーパー対策などをめぐって,こちらも大炎上の見込みです。

クリックして下さいクリックして下さいクリックして下さい
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/269-ac4551ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。