上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日は,日本各地で,突風が吹き荒れました。
 新聞では「春の嵐」などと書いていましたが,ダンプの横転などの映像を見ると,ものすごいエネルギーであることが分かります。
 「春のあらし」なんてかわいらしいものではないでしょう。

 災害問題に取り組むに当たって,絶対に欠かせない視点は,
   「災害にあった者の身になって考える」
という姿勢です。
 それがあるかないかで,良い施策か,誤った方針か,を見分けることが出来ます。

 さて,そういう意味では,常にわたしたちが災害と隣り合わせであることを自覚しておく必要があります。

 そこで,お役立ちサイトを一つ紹介します。
 現在起きたばかりの,世界中の災害が一目で分かる世界マップです。

alert.jpg


(→こちらです。

これは,世界中で起きている災害や事故の情報を見られるサービス「AlertMap」で,地震や火山の噴火といった災害や飛行機や船舶の事故について,地図上から見ることができます。
 地図上のアイコンをクリックするとその災害や事故についての詳細を見ることもできます。
 ただし,日本語ではないので,私には読めませんが。

***応援お願いします***→応援クリックお願いします応援クリックお願いします応援クリックお願いします
          
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/275-22c106e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。