上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日“「美しい国づくり」企画会議”が立ち上がるそうです。

 神戸新聞朝刊の記事によれば
安倍晋三首相が掲げる「美しい国」づくり推進を目的としており,具体的には「美しい」と感じるものを全国公募し,日本の美しさを内外に発信する
ということです。

 そういうことなら,答えはたいへん簡単です。

 日本の誇る「美しいもの」というのは「日本国憲法」です。
 我が国の基本法である「憲法」は,たいへん美しい法律であり,このとおりの国家を樹立することに成功すれば,名実ともに「美しい国」と世界に誇ることが出来ます。

 自分の足下にある本当に美しいものから目を背けた上で,何か別の美しい「モノ」を探そうとする姿は,メーテルリンクの「青い鳥」のチルチルとミチルみたいですね。
 
 このチルチルミチルアベ首相の肝いりの「青い鳥企画会議」には,是非,「我が国の美しいものは日本国憲法です」という声を届けましょう。
***応援お願いします***→応援クリックお願いします応援クリックお願いします応援クリックお願いします
          
朝日新聞より
http://www.asahi.com/politics/update/0402/TKY200704020266.html
「美しい国づくり」国民運動に 官邸が有識者会議設置

 塩崎官房長官は2日の記者会見で、有識者による「美しい国づくり」企画会議の初会合を3日に開くことを発表した。  

 首相が掲げる「美しい国づくり」について国民から意見を募り、「日本らしさ」を国内外に発信するという。日本画家の平山郁夫氏を座長に、漫画家の弘兼憲史氏ら文化人や首相の外交ブレーンの中西輝政・京大大学院教授らがメンバーだ。

 世耕弘成首相補佐官(広報担当)は「国民に美しい国とは何かをしっかり考えてもらう運動で、押しつけではない」と話している。

 企画会議の他のメンバーは次の通り(敬称略)。
    石井幹子・照明デザイナー
    井上八千代・京舞井上流五世家元
    岡田裕介・東映社長
    荻野アンナ・慶大教授
    川勝平太・静岡文化芸術大学長
    庄山悦彦・日立製作所会長
    田中直毅・国際公共政策研究センター理事長
    松永真理・バンダイ取締役
    山内昌之・東大大学院教授
 

***応援お願いします***→応援クリックお願いします応援クリックお願いします応援クリックお願いします
          
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/305-cd9d1ba1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。