上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のエントリーで365件目。
1年分の記事を書いたことになります。
毎日続けるのはなかなかしんどいけれども,1年目まではなんとか続けよう!と何となく決めたので,もうしばらく頑張ることにします。


さて,いつも節目には,どーでもいいことを書いていますが,今回もつまらぬことを雑記します。

私の名字は「津久井」ですが,関西ではあまり見かけない名前です。

ですから,電話をして,私が「もしもしツクイですが」と言うと,
受話器の向こうでは,だいたい「クイさんですね」と返してきます。
そんで,私が「ツ」を強調して「クイです」と言うと,
相手は,「ああ,ツイさんですか」と,こうなります。


まあ,こういうやりとりは何十回も経験しているので,慣れていますけど(笑)。

***ランキング参加中***応援クリックお願いします応援クリックお願いします応援クリックお願いします
          

この名字の出元は限られていて,
私の場合は山梨県から出ています。
他には栃木県にも多いようです。

先週末の高橋哲哉さんの講演の際に「津久井」さんにバッタリ出会いました。
相手の方も「関西で初めてです!」と驚いておられましたが,
私も何となく強烈な感慨を覚えました。
ニュートンが万有引力を発見したときの感動に近かったのではないかしら。
考えてみると,親戚以外で生きて動いているナマの「津久井」さんに出会ったのは,生まれて初めてのことですから,感激するのも当然のことであります。

この劇的な感動は,佐藤さんや田中さんや鈴木さんには,分かんないだろうなあ~(笑)


津久井と出会う偶然は重なります。
今週の火曜日ぐらいに,コムスンの事業譲受に名乗りを挙げた会社として,
  「株式会社ツクイ」
という介護サービス会社が日経一面に出てました(→会社はこちら

そんな会社があるんだなあと,また感動。
「がんばってほしいなあ」、と思いつつも、
他方で,「ツクイよ!調子に乗って不祥事起こしてバッシングを受けたりしないでくれよ」と祈ってしまいます。
(そういえば,全国の姉歯さんとか,麻原さんとか,すごい迷惑を被ってるんでしょうね)

津久井姓であんまり有名な人はいませんが,声優の津久井教生さんあたりが一番有名でしょうか。

戦前は急進愛国党を結成し,戦後は東風会という右翼団体を結成した大物右翼活動家で津久井龍雄という人がいたらしいです。
右翼の首領でありながら,戦後初めて共産主義国の中国に視察に行った異端者として知られている(ていうか,誰も知らない)そうです。
なお、私は、中道のつもりですが。

神奈川県の津久井町にある津久井高校というのがあります。
小泉今日子がここに通学していた、というのが最も誇れる事柄かなあ。


まったくどーでもよい雑文でした。

***ランキング参加中***応援クリックお願いします応援クリックお願いします応援クリックお願いします
          
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/368-e185428e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。