上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 能登半島地震から7か月が過ぎた。
 以前に,能登半島の被災地を視察したときにお知り合いになった穴水町の「幸寿し」さんも,仮店舗で,元気に営業中である。


kouzushi.jpg

 「幸寿し」のHPは以前にもご紹介したが,先日,
   「鮭寿司」(身が厚くて味も抜群)
   「鯖寿司」(舌がとろける美味)
   「牡蠣の塩辛」(激ウマ珍味,穴水は牡蠣の名産地)

などを注文して取り寄せたところ,昨日のブログでコメントをいただいて感激したので,再度紹介させていただく。

 こちら(↑)のご主人のブログに詳しいが,能登半島の復興をベースにした映画
   「能登の花ヨメ」
のロケが現在,好調に進められているらしい。
 「幸寿し」のご主人やおかみさんも,ひそかに出ているとのこと。
 朝日新聞の記事(→こちら)を引用し,紹介に代えさせていただこう。
【能登地震】映画「能登の花ヨメ」ロケ快調
2007年10月24日

 能登半島地震の復興支援映画「能登の花ヨメ」(白羽弥仁監督)の撮影が天候にも恵まれて快調に進んでいる。23日には穴水町志ケ浦で花嫁行列のシーンなどが撮影された。

 この日は築約120年の民家を中心に、ヒロイン役の田中美里さんが白無垢(しろむく)の打ち掛けの花嫁衣装で、新郎役の池内万作さんが紋付き袴(はかま)で登場。地域住民ら約50人もエキストラとして参加した。

 物語は、田中美里さんが演じる女性が、東京で挙げる予定の結婚式を前に、泉ピン子さんが演じる婚約者の母が交通事故でけがをしてしまう。介護のために地震後の能登へ行った彼女が、能登の人々の優しさや地域の文化にふれながら人として成長し、家族や地域のきずなを見つめ直していく。(後略)
 来秋公開!乞うご期待!

 新潟県中越地震の山古志村での実話を題材にした,
    「マリと子犬の物語」">「マリと子犬の物語」
も,この12月8日から公開予定です。こちらを先によろしく!
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/527-58375173
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。