上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近,忙しいせいもあるけれど,だんだん肩の力抜けてきて,ブログの更新ペースも,私が理想とするマイペース(=何かに追われるような気持ちで行動しない。自然体で臨むこと。)になりつつある。
 毎日読んでおられる方には申し訳ないが,頑張って毎日続けて燃え尽きるよりも,細く長く続けることの方が価値があると思っているので,ご容赦いただきたい。

 さて,そうすると穴の開く日が増えるので,そこを私の趣味の「ラーメン」の記事でボチボチと埋めていこうと思う。(・・・・なんのこっちゃ)

20070830111804.jpg まずは,8月30日に,岩国駅前で喰った「寿栄広食堂」のラーメンを報告する。

 この日は,神戸大学法律相談部の学生諸君が,移動法律相談(合宿みたいなもの)で岩国に行っていたので,私もOBとして参加した。
 学生諸君から,「駅まで迎えに行きます」という申出を固く断ったのも,もちろん,ご当地ラーメンを試食したかったからである。

 予備知識は何もなかったが,駅に降り立つと,駅前ロータリーの右側に,「中華そば」と大きな看板があるではないか。
 駅前には,たいした店がないというのは大都市の話で,岩国の商店街を見渡したところ,ここがポイントと思われた。

 はたして,入店してみると,まさにラーメン専門店であり,傾いた床や,しなびたメニューなどは,いろいろなものを予感させる趣があった。

suehiro.jpg ラーメン1杯を注文した。
 すると,ほとんど待ち時間もなく,まるで立ち食いソバ屋のような速さで,ラーメンが届けられた。
 豚骨味で,背脂が載っているが,あっさり系で,めんは昔懐かしの感じ。
 一気に喰えるちょうどよい熱さで,なかなか手慣れた感じが好ましい。

 ふらっと入ったにしては“大当たり”と感じられるラーメンだった。
 後に調べてみると,ご当地では有名なラーメン屋らしく,ついてたなあと思った。
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/528-7afaab3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。