上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 全く私事で恐縮ですが(ブログなんだから、当然、私事なのですが)、9月16日は私の結婚記念日でして、今日はめずらしく家にいます。
 遡ること11年前。「平成7年(1995年)」は、私にとって、本当にいろんな出来事があった、忘れられない年でした。

 この神戸の地では、阪神・淡路大震災が起きた年でしたが、市民球団オリックスブルーウェーブが「がんばろうKOBE」を合言葉に、初のリーグ制覇をした年でもありました。
 今日の新聞の1面トップは麻原彰晃の死刑確定ですが、地下鉄サリン事件が起きたのもこの年でした。
 これらの出来事を前にして、私の考え方や価値観の方向性が大きく変わったように思っています。私は、この年に弁護士登録をして、弁護士活動をスタートさせました。
 私の結婚式はメリケン波止場の近くのホテルでした。当時、波止場の岸壁が崩れたままで、鉄道は途中で行き止まり、高速道路も再建中、市内の道路はガタガタで、あちこちの全壊家屋が無残な姿をさらしている状況でした。
 それでも、震災から8ヶ月経って、既に復興して再建されたビルもありましたし、震災後にあふれていた助け合いの温かい心や、ボランティアの方々が町に活気をもたらしてくれていたときでもありました。

 結婚式の2次会は神殿が倒壊した生田神社の隣でやりました。神社の広場には大ビジョンのTVが設置され、オリックス(当時はイチローが売り出し中でした)の活躍に群集が盛り上がっていたのを覚えています。
 あの活気は、神戸のまちの再生の一つの原点だったと思います。
(ちなみに、2次会では「愛しちゃったのよ~♪」などと2人で歌いながら入場しました。赤面ものです。震災のせいで、どうかしていたのかも知れませんね。)

 それから11年。
 まだまだ終わっていない課題はたくさんあります。他方、風化しつつある事柄も少なくありません。忘れたいことは早く忘れないといけないのですが、風化させてはならないものを消し去ることは絶対に避けなければなりません。

 もちろん、結婚記念日を風化させたら妻におこられますので、それだけはくれぐれも気をつけないといけません (^_^;)



クリックして下さい

クリックして下さい
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/53-7a6db2d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。