上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007年10月23日から減量を開始して約半年。
 最大体重79kg台から,62kg台(現時点)までダイエットすることに成功しました。
 落差は,約17kgといったところです。

 現在のところ,リバウンドがこわいところですけれども,自分にセーブを掛ける意味も込めて(~というよりも,実際のところは,さぼったブログの空白日数分を埋めるため),ダイエットの記録として,駄文を残しておくことにします。

 まずは,動機編。
 …とは言うものの,はっきり言って,あんまり大した動機付けはありません。
 10月23日は,高校の同窓会があった日ですが,20年経って同級生各位がほとんど体型を維持しているのに,私があまりに変わり果て,良いネタにされたことが一つの契機です。

 かねてから,ダイエットしないと不健康だ,などという漠然とした強迫観念はあったのですが,そういうマイナス傾向の動機付けは,やっぱり長続きしないようです。

 また,「○○のために,その日までにダイエットを」と目標を掲げるのも,一つだと思いますが,目標達成とともに,気力が薄れるので,いかがなものかと思います。

 私の場合は,「ダイエットそのものを楽しむ」と言いますか,減量すること自体を日課の一部に自然に取り入れたところが,大きな転機だったと思います。
 あまり大上段に動機を掲げて目標倒れに終わるより,いかに自然の生活リズムの中に組み込むかというところがポイントです。

 もちろん,動機付けは大事です。
 その動機を,日常のプロセスの中に刷り込ませて,いちいち動機を意識せずに,自然体でダイエットに励むというのが,長続きするコツだと思います。
 (そうすると,あまり,切羽詰まった強迫観念に駆られた動機って,毎日が辛くなるので,良くないですよね。)

 言い換えれば,「ダイエットすること自体がダイエットの動機だ」という感じでしょうか。
 日々の生活は,循環の繰り返しなので,循環論法で良いわけです。
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/648-0de8cc81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。