桂かい枝さんは,私と同じ歳で尼崎出身の落語家さんで,お知り合いです。
(我が家の近所には,人間国宝,桂米朝さんのご自宅もあり,地勢的には落語に縁が深いのです?)
(かい枝さんのブログはこちら,HPはこちら,です。)
 
 もともと,かい枝さんは,関西の実力派の若手落語家さんなのですが,
 最近は,英語落語の第一人者として,ご活躍です。
 私は,英語は全くダメなのですが,かい枝さんの英語RAKUGOは,
   落語が分からない英米人にもオモシロイ
   英語が分からない日本人にもオモシロイ

という,なんともグローバルな芸術品でして,同世代の者として,日ごろから尊敬しているところです。

 今日,桂かい枝さんから,同報メールが届きました。
 以下,引用させていただきます。

お元気ですか?
ご無沙汰しております。
桂かい枝です。おかげ様で半年ぶりにアメリカRAKUGO武者修行の旅から帰国しました。
結局、キャンピングカーで33都市を回り、73公演、のべ1万5千人のアメリカ人に落語を聞いてもらいました。
今日は、お知らせしたいことがありまして、メールさせていただきます。
この度、半年間のアメリカRAKUGOツアーの模様がNHKでドキュメンタリー番組として放送されることになりました。
今日お知らせしての、今日の放送で、まことにえらいタイミングですが、ご覧頂ければ幸いに存じます。
二番組放送されまして、

(1)番組名:かんさい特集「ブロードウェイを笑わせろ!~ニューヨーク繁昌亭へ
の道~」
NHK総合テレビ・関西地域向け

放送日時:10月31日(金)20:00~20:43


こちらは関西地区の放送です。

全国放送は、
(2)番組名:BSイベントホール「繁昌亭inニューヨーク~上方落語ブロードウェイ公演~」
NHK・BS2・全国放送

放送日時:11月3日(月)20:00~20:59
 
です。
NHKのサイトに載っていた、宣伝コメントをご紹介させて頂きます。

『エンターテインメントの本場ブロードウェイで上方落語を本格的に上演しようと1人の落語家が立ち上がった。「NHK新人演芸大賞」も受賞した落語家・桂かい枝である。


2008年の文化庁文化交流使に任命されたかい枝は、日本での仕事を投げ打ち、今年3月末から家族と一緒に渡米。全米を横断してアメリカの人たちに英語で演じ、「RAKUGO」公演を30か所で実施した。その武者修行の集大成として行うのが「ニューヨーク繁昌亭」公演である。
kaisi.jpg

「江戸時代から300年以上受け継がれる日本の“落語”で世界中の人を笑わせたい!」と願うかい枝。世界一エンターテインメントに目の肥えた観衆に通用する舞台の実現のため、「RAKUGO」に共感する様々な人たちの協力が始まる。

かい枝の熱意にほだされ、上方落語協会会長の桂三枝も出演を快諾。共感して集まるアメリカの人たちの輪、そして半年間のツアーに同行することを決めた妻と二人の子どもが最高のツアースタッフとなって、一歩ずつ夢の実現に近付いて行く。

番組は、9月17日に行われた「ニューヨーク繁昌亭」の公演の模様と半年間のドキュメントを通し、「RAKUGO」が紡ぎだす言葉を超えた人々の繋がりと家族の絆を描き出す。』


お忙しいとは思いますが、是非ご覧いただければ、ありがたく存じます。



なんと,このとおり日本経済新聞の文化欄にも大きく出ていました。

日本の経済を支える国際文化,というところでしょうか。

おもしろいですねえ!
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/698-fbd86960