上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日は,夜中に現場に行きました。夜11時過ぎに相手がやって来たので,警察を呼んで,相手と一緒にパトカーに乗りました。
(→もちろん,私が悪いことをして捕まったのではありません)

 日付が変わるまで警察署に詰めたので,とても疲れました。
 事件の内容は言えませんが,仕事上,警察署に行くことも少なくありません。
 たいていは接見のために留置所に行くのですが,こんなふうに事件の当事者・立会人として行くこともあります。滅多にそんな展開になることはありませんけど。

 今年はパトカーに乗るのも2度目です。半年間に2度のペースは,ちょっと多過ぎる。

 4月ころに,私が告発人となって相手を逮捕してもらった件で,現場検証に出向く際にパトカーに乗りました。こちらも事件の内容は言えませんが,大変でした。

 どういう理由にせよ,ああいうものに乗るのは気分がいいものではありませんね。

 御存知かと思いますが,パトカーは逃走防止のため,後部座席はチャイルドロック(内側からは開かない)がかかっています。
 ですから,降車するときは,警察の方がドアを開けてくれます。
 MKタクシーなみの手厚いサービスで,ここだけは気分がよい(……わけないか)。


クリックして下さい

クリックして下さい
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/70-1e737e66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。