kabutomusi.jpg
 我が家のカブトムシは11月10日を過ぎてもまだ生きている。

 カブトムシは、一般的には、10月ぐらいには死んでしまうらしい。

 じいちゃんの貸農園の土中から見つかった幼虫が、育ってここまで大きくなったので、やっぱりデパートで買ってきた温室育ちとは、鍛え方が違うのだろうか。
 ちなみに、お店で買ってきた、結婚相手の雌カブトムシは、1日で死んでしまった。

 生涯、連れ合いにも恵まれず、気の毒な雄カブトムシくんであるが、長生きしていただきたい。

 ちなみに、この写真は、子どもらがカブトムシ君をプラレール上に歩ませようとしている図。
 「付き合い切れん、やっとれんわ。」と、レールから逃れようとしておられるところ。
 
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/721-28e769f8