上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本日新装開店! 日本司法支援センター/愛称「法テラスが,全国で業務を開始します。

 ちょっと地味ですが「司法改革」という名の構造改革が行われています。
 わが弁護士業界としては,戦後最大の大改革と言われていますが,そのうちの目玉の一つが,この「法テラス」なのです。
 ここに来るまで,数え切れないほどのすったもんだがありましたが,とにかく本日を迎えることをできたことに,正直,ほっとしています。

 ■経済的に苦しい人への無料法律相談

 ■司法過疎地域で暮らす人に法的サービス

 ■留置所で不安に怯える被疑者に国選弁護人

という柱となる業務については,諸問題を抱えているものの,素直に歓迎したいところです。
 法テラスの準備は,弁護士会が中心になって進めました。だから,骨格や,仕組みそのものについては,質は確保されたと思います。

 今日は全国の法テラスで,オープンセレモニーが行われます。
 兵庫県でも,神戸,阪神,姫路の3箇所で,テープカットが行われます。
 ただヒモを切るだけの作業なのに,結構準備が大変なんですよね。

 もっとも,世間の注目度はイマイチです。よその人に聞いても,知らない人がほとんどです。
 まあ,司法の世界は,裏通りのお仕事ですから仕方ないですね。
 地味でもよいから,本当に役に立つ存在,になってもらいたいと期待しています。

 とりあえず,法テラスの仕事の内容については,ホームページを見てみて下さい。
http://www.moj.go.jp/SHIHOUSHIEN/case.html

 これも,センスが今ひとつのHPですが,きっと近いうちに更新されるでしょう。

 しかし,なんといっても「予算がない」というのは大問題です。
 これじゃあ,多くのニーズに応えられないかも知れない。

 また,法務省管轄下の独立行政法人なのですが,「お役人仕事」のような雰囲気もプンプン匂ってきて,ここも気持ち悪いところです。

 今後,進んでいく中で,いろいろ問題が生じるでしょう。これら問題点に注目し,その都度,改善の声を上げていきたいと思います。


クリックして下さい

クリックして下さい
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/75-40621bff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。