上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NADA-F.jpg 日航機墜落事故のある遺族の方から,バッヂをいただきました。

 このバッヂは,米国の財団法人
    全米航空惨事被災者同盟(NADA)
で最高賞である
    「航空安全賞」
を日航機墜落事故の遺族の有志でつくる「航空安全国際ラリー組織委員会」の方々が受賞したのを祝って,作ったバッヂだそうです。

 そもそもこの財団法人は,「死因の科学的な分析を行い、次の悲劇を生まないよう役立てること」を目的としているそうで,この目的に照らして,遺族らのグループの活動が,国際的な空の安全に貢献したとして受賞されたのですから,
    被害者の存在と活動こそが,真の安全に寄与している
ということを証左するものとなっています。

 こと事故調査に関しては,アメリカの着眼点は思い切っているし,正しいな,と思いました。

(※毎日新聞の2009年3月11日記事は→こちらです。) 
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/798-d6da999e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。