上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
terakoya.jpg

 西宮青年会議所に入ったところ,まちづくりや青少年育成を目的とする委員会に入ることになった。

 もともと関心を持っていた分野なので,喜んで活動に取り組んでいる。

 今年度の事業として,
   「てらこや」
という子ども参加の企画を行う事になった。

 昨年の夏ころから,延々と議論や,準備を積み重ね,毎晩遅くまでぐったりするほど時間を費やすことがしばしばだった。
 お寺にもなんども打ち合わせに行った。
 禅寺で,坐禅を組むなんていうのは,フツーだとあり得ない体験だ。

 あと1か月を切ったところだが,神戸新聞に記事が出たので,紹介しておく。

 詳しくは,JCのHPまで(→こちら)

西宮JCがツアー 「お寺」 「修行」 を泊まりで体験

 西宮青年会議所(JC)は、9月に実施する「てらこや体験ツアー」に参加する小学生を募集している。
 学生ボランティアとともに市内のお寺に1泊して座禅や講話などの“修行”に挑戦。その後、人形劇や酒造りなど西宮の伝統文化に触れる。

 西宮JCはこれまで毎年夏に全国でキャンプを開催。
 だが、西宮の歴史や伝統文化に触れ、より深く知ることで、地元を好きになってもらおうと、今回初めて企画した。

 宿泊するのは、同市六湛寺町の禅寺「海清寺」。
 1394年創建の古刹(こさつ)で、境内には樹齢600年のクスノキが茂る。

 12日午前10時に集合し、寺へ。
 住職の講話を聞き、座禅に挑戦する。
 夕食は精進料理を食べる。
 夜は昔ながらの番台が残る銭湯で入浴する。

 13日は寺を出て、「にしのみや本物体験」として人形劇を鑑賞し、白鹿記念酒造博物館を見学。
 武庫川女子大甲子園会館(旧甲子園ホテル)で戦艦大和の元乗組員、八杉康夫さんの話を聞き、命の大切さを考える。

 小学4~6年生が対象。
 定員40人(申し込み多数の場合は抽選)。
 1人5千円。
 8月25日までに西宮JCTEL0798・33・1615(平日午前10時~午後5時)へ。

Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/825-3679b60a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。