上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今週末は日弁連の人権大会ということで,全国の弁護士が,会場の盛岡市に結集し,社会的な問題に取り組んでいました。

 そんな活動は,いつまで続けられるのでしょうかね?

 「一日一冊」という弁護士ブログがありました。

 判例誌だとか,法律雑誌だとかを,きちんと読んで,かなりためになるレポートをしてくれるお役立ちブログでした。
 どなたなのかは知りませんでしたが,きちんとした弁護士さんなんだなぁと思ってました。

 ところが,突然の,廃業宣言!!

 今は,そのブログもさよならメッセージをのこすだけです。
 →http://lawbook.cocolog-nifty.com/blog/

 直前のブログでは,「この業界のお先が真っ暗だから,弁護士を辞めることにした」と宣言しておられました。

 そういえば,人権大会の盛り上がりも低調になりつつあるような気がします。

 53回目を迎えた人権大会のその日に
 弁護士の将来の不安を,現実の形で,知ることになりました。


ちなみに,今回の人権大会で採択された宣言等は以下のとおりです。

 ■貧困の連鎖を断ち切り、すべての子どもの生きる権利、成長し発達する権利の実現を求める決議
 
 ■「高度情報通信ネットワーク社会」におけるプライバシー権保障システムの実現を求める決議

 ■不法投棄等による被害の根絶と資源循環関連法制の抜本的改正を求める決議

 ■今こそ核兵器の廃絶を求める宣言


 一日一冊さんのショッキングな報告の前では,高らかに謳いあげる宣言も,なんとなく空しさを感じます。
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/861-9986101f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。