上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 兵庫県弁護士会の坂口裕昭弁護士が,弁護士を休業し,球団代表の職に就くことになったそうです。

 びっくりました。

 坂口先生のことは,以前にもこのブログでご紹介したことがあります。
(⇒こちらの記事『夢を追い 法廷から球場へ』

 このときもびっくりして,しばらくボーゼン&ワクワクしたものですが,今回も,ふたたび仰天&羨望の心境です。

 坂口先生は,プロ野球独立リーグの四国・九州アイランドリーグの
   徳島インディゴソックス
の球団代表となり,球団経営業務に専念することになるとのこと。

 徳島インディゴソックスのHPを見たところ,選手の方々は,前職を捨てたり,学校を辞めて球団入りした方も少なくないようで,ホンモノの野球好きの集団だと,確信しました。

 坂口先生は,3年前の記事ではインタビューに答えて「大好きな野球を仕事にしたい。持てるものを全部出して、奇跡を起こしたい」とおっしゃっていましたが,
 今回の挨拶状で「これからは,若い野球選手と共に,汗と土にまみれて夢を追い,弁護士の肩書きを汚さぬよう,新しい価値観の創造を目指す」とコメントしておられました。
 すばらしい,といいますか,自分の夢をしっかりと実現する有言実行ぶりに,鳥肌が立ちます。

 独立リーグの球団代表って,何をするのか存じませんが,坂口先生のマルチな能力を存分に活かして,夢を実現していただきたいと思います。
 フレー,フレー,サカグチ!!

(しかし,4番打者を放出することになったわが弁護士会のドルフィンズは痛手ですねえ。
 名物連載ドルフィンズ奮戦記もしばらく休刊ですか。
 そうそう,兵庫県弁護士会のキモカワ系のゆるキャラ着ぐるみヒマリオンも,しばらく姿を消すことに・・・)
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/870-378a6241
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。