通称ヤメ蚊さん,日隅一雄弁護士さんを偲ぶ会が,東京會舘で盛大に行われている。

【ヤメ蚊さんのキャラ人形】
2012-07-22 13.32.57-1



 本当にたくさんの人々が参集している。

2012-07-22 11.27.29-1



 会場で発売されている本は,私も,今日初めて手にした遺作だ。
  『国民が本当の主権者になるための5つの方法』(現代書館)



2012-07-22 11.31.29-1



 この本をめくっていただくと,3つのサプライズに出会える。


 まず一つ目は,この本を脱稿したのが,亡くなるわずか2日前だった,ということだ。
 本当に,正真正銘,日隅さんのラストメッセージなのである。



 二つ目に,「あとがき」の中で,同僚だった海渡雄一弁護士が語っているが,日隅さんは,来る次の衆議院選挙への出馬を考えていた,ということだ。
 日隅さんは,この本のタイトルどおり「主権者となるための行動」を実践しようとしていたのである。



 三つ目に,この本には「大きな木の上の大きな目」という絵本が収録されている。
 これは,日隅さんがいう「みんなで見張る」ことのたいせつさが,やさしく伝わってくる。



2012-07-22 11.44.33-1



【生前,親交のあった,福島みずほさんや,澤地久枝さんらも駆けつけていた】

2012-07-22 12.26.56-1

2012-07-22 13.32.35-1


 まもなく会が始まる。
 黙祷とともに,日隅さんの最後のメッセージを,あらためて心の中で,繰り返し繰り返し,反芻したい。

Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/908-aca17feb