上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 よく耳にする“災害情報”や“防災情報”じゃなくって,
    『復興情報』の意義と役割を考えるミニシンポ
を開催します。
(日本災害復興学会2013年度大阪大会 第3分科会 として)

 登壇者は,以下のとおり第一人者の方々ばかり。

 用意された資料を見ましたが,目からウロコの連続で,広く,深く,考える素材が満載です。
 これからの被災地に欠かせない「復興情報」を知るために,
 ぜひ,ご参加下さい!

 日時  2013年10月12日(土)午後10時~12時
 場所  関西大学社会安全学部 高槻ミューズキャンパス
     (JR高槻駅から徒歩5分)

<<発表者>>
■磯辺 康子/ 神戸新聞編集委員
■開沼 博/福島大学うつくしまふくしま未来支援センター特任研究員
■藤沢 烈 /RCF復興支援チーム代表理事
■山本 和広/ 岩手県大阪事務所・前総務部法務学事課
<<コーディネーター>>
■岡本 正/弁護士・中央大学大学院公共政策研究科客員教授


詳細は,日本災害復興学会のHPをご覧下さい。
大会概要 http://f-gakkai.net/modules/news/article.php?storyid=57 
大会プログラム http://f-gakkai.net/uploads/2013taikai/2013program.pdf
facebook https://www.facebook.com/events/163801977153113/163801980486446/?notif_t=like
Secret

TrackBackURL
→http://tukui.blog55.fc2.com/tb.php/919-afab4525
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。